366日356と!

ポルシェ356大好きな親父のブログです!

戦火のナージャ!

f:id:poluche356:20110916225757j:image

戦争映画を見るといつも思うのは 本当にこんなに悲惨だったのだろうかと・・・

本当にこんなに酷いことが行われていたのかと・・・






以前戦争体験者のお年寄りの話を聞く機会があったが

「どんなに言葉で言い表しても実際に行われていたことのほんの一部のことしか伝わらないだろうから戦争とは酷い・醜いことだということだけ覚えていて欲しい。」

そう語ってくれたお年寄りも数年前亡くなられていた・・・







戦争の惨さを知らないものがまた新たに戦争を引きおこす気がしてならない・・・



広告を非表示にする