読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

366日356と!

ポルシェ356大好きな親父のブログです!

アサヒペンタックス SP!

お客様より頂いた・・・

 

f:id:poluche356:20130909113407j:plain

 

アサヒペンタックス SP!!!

 

f:id:poluche356:20130909113312j:plain

 

 

それなりに傷んでいるが シャッターも切れるしピントも合うし レンズには埃はあるがカビはないみたいです・・・

 

早速 ウィキペデイアで調べてみる・・・

  • アサヒペンタックスSP[3]Asahi Pentax SP1964年7月発売) - 世界で2番目に発売されたTTL露出計内蔵型機種である。"フォトキナ60"における衝撃的な発表から更に4年の研究開発を経てようやく発売され、当時の一眼レフカメラにおける世界的ベストセラー機となった。当初は「高級一眼レフカメラ」というコンセプトの下で開発が始まり「適切な内蔵露出計」、「スポット測光機能」、「ボディの剛性」、「バヨネット化構想」など様々な面を検討し従来のシリーズ機とは異なる新設計のカメラとして着々と研究開発が進められ、最終的にはコスト面などから高級一眼レフカメラとはならなかったものの、それを補う数多の工夫によって従来シリーズのサイズのままでワンランク高い信頼性と耐久性を持ったカメラとして製品に至った。TTL露出計内蔵市販カメラとしては東京光学(現トプコン)のトプコンREスーパーに1番手を譲ったものの、大衆機としては初であったことや実用性の高いコンパクトなボディが受け大ヒット商品となった。従来機と分かりやすい面を比較するとCdSセルによるTTL露出計を内蔵し絞込み測光によるボディ単体での測光機能を実現したことと、ファインダースクリーンのマット面の面積もSVと比較してより広くなりピント合わせがよりやりやすく使いやすい機種となった面が挙げられる。

1964年って もしかして東京オリンピックの開催された年・・・(^_^)/

 

2回目の東京オリンピックが開催されると決定した年に こんなもの頂けるとは・・・

 

 

早速一回撮ってみようかな・・・

 

でも何撮ろう???(-_-;)