366日356と!

ポルシェ356大好きな親父のブログです!

航空自衛隊!

ついに恐れていた事がおきましたねぇ〜〜〜

f:id:poluche356:20111007221117j:image

7日午前8時45分ごろ、石川県能美市の上空を飛行していた航空自衛隊小松基地所属のF15戦闘機の左の翼に取り付けられていた重さ155キロの金属製の燃料タンクと模擬ミサイルの翼の部分が落下しました。小松基地によりますと、燃料タンクなどは小松基地から北北東におよそ4キロ離れた能美市山口町の下水処理施設付近の5か所に落下し、大きなものでは長さおよそ4メートルの部品もあったということです。また、この下水処理施設によりますと、F15戦闘機から落下した部品がアルミ製の柵に当たり、2、3か所に穴が開いたということです。警察や消防によりますと、これらの落下物によるけが人の情報は入っていないということです。一方、小松基地がF15戦闘機を調べたところ、翼に燃料タンクを取り付ける部品やタンクの上の部分の一部がそのまま機体に残っていたということです。小松基地の管制官は「機体から火のようなものが見えた」と話しているということで、小松基地は、飛行中に燃料タンクが何らかの原因で破裂したものとみて詳しく調べています。基地によりますと、事故があった機体は7日午前8時すぎに日本海での訓練のために4機編隊で離陸したうちの1機で、飛行前の点検では機体に異常は確認されなかったということです。(中日新聞より)




結構近いですねぇ〜〜〜

航空祭の練習なのかいつもより沢山飛んでますねぇ〜〜〜

怖いですねぇ〜〜〜

防ぎようがないですねぇ〜〜〜





改めて基地周辺の危険地域を認識させられました・・・(;一_一)

広告を非表示にする